先日、イオン春日部店の3階 島村楽器店頭前広場で

「オカリナ&ウクレレ 癒しのサマーコンサート2018」が行われ参加してきました。

オカリナは私のグループの「グリンーベレー」と「一番星」さんの二つのグループで

ウクレレは「ラナ ウクレレ」さんです。

演奏のトップはグリンーベレーで

「みかんの花咲く丘」、「バラが咲いた」、「夏の想い出」、「われは海の子」、「この広い野原いっぱい」をグループ演奏した後に

ソロで「アメージンググレース」、「明日に架ける橋」、「コンドルは飛んで行く」、「北の国から」を演奏しました。

が、これは予定外の曲で配布チラシに無い曲でチラシに記載の「ロンドンデリーの歌」を失念してしまいました。

その後にグループで「ゴンドラの唄」、「アニーローリー」、「幸せなら手をたたこう」、「大きな古時計」を演奏しました。

「幸せなら手をたたこう」では、曲に合わせて手をたたいていただき、一緒に楽しむことが出来て嬉しかったです。

グリーーベレーの次は ラナウクレレさんの夏らしい衣装で

「夜明けのスキャット」、「真珠採りの唄」、他3曲の演奏があり、

次は一番星さんの

童謡メドレー(海、夏は来ぬ、蛍)、鈴懸の径、野口雨情メドレーなどの演奏が有り、

「しゃぼん玉」、「雨降りお月さん」では歌詞を表示して一緒に歌うことが出来ました。

最後は「見上げてごらん夜の星を」三グループ演奏で、聞いてくださった方達も一緒に歌って終わりになりました。

「バラが咲いた」など親しみのある曲は一緒に口ずさんでくれる方がいて、演奏しながらも嬉しくなりました。