安達太良山は以前から行きたいと思っていた山で、行くなら山小屋(くろがね小屋)に泊まり山頂でご来光を拝もうと思っていましたが、

6月1日の午後に突如として行きたくなり,

梅雨入り前の晴れ日で都合の良い日は2日しかない と判断して2日の早朝から出かけてきました。

日帰りのためロープウェーを使い

一気に1,350メートルの地点まで10分で運んでくれます。

8時40分 ここから頂上を目指して登り始め

安達太良山の頂が見えます。

安達太良山の山頂は「乳首(ちちくび)」 とも言われ場所により本当にその様に見えました。

青い空の下を 一歩、一歩踏みしみて

雪渓の近くまで登ってきました。   飛び出ているところが頂上です。

9時55分に頂上に着きました。  歩き始めてから1時間15分でした。

頂上は1,770メートルの標高。

頂上を降りて下山はをくろがね小屋方面の下山道を

乳首(山頂)が良く見えます。

くろがね小屋を目指して

くろがね小屋に到着して

中には懐かしいダルマストーブが・・・

入浴料 410円で 疲れをひと時癒して

最後の下山道は旧道を使い

奥岳登山口を目指して

13時05分に奥岳登山口に着きました。

温泉にも入って約4時間25分の山歩きでした。

途中(山頂辺り等)でコヒーを沸かして飲むつもりで、コンロなども持って行ったのでしたが,

全く使うことなくザックの肥やしとなっていました。

久しぶりの山歩きは爽快でした。

今回は日帰りだったから、次は泊まりながらの山に行きたい!!