新潟に行った帰りに水上温泉に泊まり翌日は谷川岳に登るつもりでした。

が、翌日は曇りで谷川岳に登っても霧の中と思われたので、予定を変更して富岡製糸場に行ってきました。

正面玄関上に「明治五年」の

ガイドさんについて見学用入り口から入ると

繭から絹糸を取り出す実演が

明治5年にレンガを作りこの大きな製糸場を作り文明開化を進めていった、明治政府の意気込みを新たに感じました。

それに比べ、今の政治家の・・・・

世界遺産になる前に正面玄関前などを見たことが有りましたが、今回ガイド付きで見学して

富岡製糸場の果たした役割などを勉強出来て良かったです。