テントウ虫 

毎朝の散歩で花など植物はよく撮るのですが

歩いてちょっと目に着いた

テントウ虫を撮って見ました。

左の虫はテントウ虫の幼虫  はじめて幼虫を見ました。

あまり見かけないテントウ虫  名まえは??

このテントウ虫君も名前は ??

クロモンテントウ虫 と 自分で勝手に名前をつけてみましたが・・・

このテントウ虫が一番なじみがあり

沢山見かけて

2匹から

3匹~4匹の姿を

撮っていました。

 

 

テントウ虫 ” に対して4件のコメントがあります。

  1. 岡 理菜 より:

    てんとう虫 可愛いですね。
    和名の由来は太陽に向かって飛んで行くことから、太陽神の天道からとられたそうです。幼虫は、丸くて可愛い成虫からは想像もつきませんでした。

    たぶん  良く見かける ナナホシテントウ
         黒地に2つの赤い紋 ナミテントウ
         臭ったら変わった形の虫はキンカメムシ

    これからは 草花を楽しみながら、虫さんも観察してみます。ありがとう❤

  2. コルナゴ親父 より:

    岡 理菜さん  こんにちは。

    和名の由来に感心しました。
    天道様ですね。 
    黒地のテントウムシはナミテントウと言うんですね。
    平べったい虫はカメムシの仲間なんですね。 キンカメ虫とは・・・

    教えていただきありがとうございました。

  3. くみちゃん より:

    こんばんは
    テントウ虫、好きです(^^)
    こんな名前の由来があったなんてロマンチック
    10番目のテントウ虫の背中の星がハート型になっていますね!
    なんてかわいいのでしょう~
    コルナゴ親父さんいつも素敵な写真ありがとう!

    1. コルナゴ親父 より:

      くみちゃん さん    こんにちは。

      嬉しいコメントをありがとう!!

      テントウ虫の名前の由来も良いですね。
      名まえの由来を調べてくれた方に感謝ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

次の記事

水田の夕景